偉大な経営者からの学び

人間的魅力の高め方

正に、魅力あるものに人は惹きつけられます

キラキラで魅力的な社員さんばかりの

グラントイーワンズ

その秘訣は

時間配分を変えるという事は

習慣を変えるということですけれども、

1番簡単な方法は

朝1時間早く起きて今までやったことをやってしまう。

そうすると時間がずいぶん余るんだよね。

私ハワイきてから毎朝6時ぐらいに目を覚めてしまうようになったんだよね。

6時に目覚めてしまってちょっと早すぎるんだよね、でもその2時間余りの間がいろんなことを考えるのに良いなと思って。

そうするとね1日が長く感じる

朝2時間早く起きると。

時間配分を変えるといいかもしれません。

今月のラブメッセージに、

一流の人と一人前の人の違いを

書いたけれども

一人前っていうのは

ようやく仕事が自分次第でこなせるようになってきたと言う事で、

これでは収入が大幅にアップしていかない。

ここから一流を目指していく。

一流の仕事という名の1番のキーポイントは、観察です。

気配りと言う言葉があるけれども

やっぱり一流の人と言うのは観察力が凄いよね。

去年はよく帝国ホテル泊まったんですけども、

何気なく見ていても

さすが帝国だなと思うところがある。

何か注文したら最初右側においてくれるんだけど、

人は飲んでるうちに自分の置きやすいところに置くんだよね。

ももう一杯目を頼んでみるとそのバーテンダーさんは、この人はいつもどこの場所に置くのが1番飲みやすいのかということを見ていて

二杯目からはその位置に置いてくれる。

これが観察力と言うものです。

ちょっとしたお客様に対する気遣いと

お客様の癖の観察をすることが、

同じ作業をしていても一流と一人前の違いがある。

我はお客様の観察しないければならない。

このお客様はこういう事なんだということがわかればそれに合った話をできる。

このお客様は何を求めているのか?

商品の話が聞きたいのか?

この商品が高いなと思っているのか?

を観察をして、

お客様はこういう感情を持っておられるのか

と思えば

それに合わせられることができる。

一方的に喋りまくって、

全然契約取れない人もいる。

私がんばってやっているのに!

それは仕事をこなしてるだけ。

仕事をこなしているだけの人には

お客様もスタッフもついてこない。

この人と一緒に仕事がしたい!

と思われる自分になる。

一人前からちょっと上のランクで仕事ができるようになると、契約率が上がってくるんじゃないかと思います。

100発100中この人が入ると契約につながる人がいた。

相手が税理士であろうが必ず契約をとって来きた人がいる。

このお客様は何を欲しておられるのか

自己中と言う人は自分が喋りたいことをしゃべって自分が満足して帰ってくる。

営業と言うのはお客様を満足させないといけない。

ひょっとしたら、自分が満足するだけの仕事をしているのではないでしょうか。

お客様が買わなかったら

あの客何なんだ!と文句を言ったりする。

お客様にいかに満足を与えるかということが重要になってきます。

私の周りにはとても魅力的な女性がいます

目立つ派手さはありませんが、

優しい表情が人を引き付けます。

彼女の周りには自然に人が集まります。

どうしてそんなに素敵でいられるのかと聞くと、

嫌なことがあっても愚痴は言わない。

人のことを悪く言わない。

といました。

そういった心がけが

彼女の雰囲気を作り上げているのだと思います。

大女優オードリーヘップバーンは、

自分の美しさについてインタビューに答えた時このように答えました。

私の唇が魅力的だと言うなのならば、それは優しい言葉を発しているから。

瞳が美しいと言うのであれば、

人の良いところを見つけることができるから。

人間的魅力というのは内面から作られていくものだ。

基本的に人間は魅力のあるところしか行かない。

観光地でも魅力のある観光地に行くんです。